MENU

眠れないには、いくつかのタイプがある

不眠はその状態によって、次のようなタイプに分けて考えることができます。
一番多いのは、入眠障害といって、なかなか眠れない、寝つきが悪いタイプです。


ぐっすり眠れない、眠りが浅いのは熟眠障害といって、睡眠時間は足りているのに、熟眠できていないため、目覚めがスッキリしないという特徴があります。
夜中に何度も目が覚めるのは、中途覚醒といいます。トイレに行くために起きる場合と、理由もなく目が覚めてしまうものとがあります。また、寝つきもよく熟睡できて、睡眠そのものには問題がないのに、朝早く目が覚めてしまう、早朝覚醒というタイプもあります。



一番多いのはストレスによる精神性理性不眠


不眠の原因には、うつ病などの精神面の病気や、高血圧や睡眠時無呼吸症候群などのような内科の病気も考えられますが、ほとんどは精神性理性不眠といわれるものです。


原因は、精神的なストレスや緊張などで、一過性のものです。こうした不眠を解消するポイントになるのは日常の生活習慣や食事を見直したり工夫することです。


体をうごかして安眠できることも


不眠を治すには、眠らなくてはいけないなどと神経質に考えすぎないことも大切です。
焦りや不安で、ますます眠れなくなることもあります。


運動も、安眠の手助けになります。適度な肉体的疲労は、眠りを誘ってくれますし、ストレス解消にもなります。筋トレ運動や、有酸素運動を習慣づけ魔性。
また、就寝前に軽く運動するだけでも血行が良くなって眠りやすくなります。ストレッチや世が野様なゆっくりとした動きでできるエクササイズがおすすめです。



夕食のときに眠りやすい食べ物を食べる


眠りをさそう食べ物をさそうご飯に取り入れましょう。


  • レタス
  • 長ネギ
  • しそ
  • たまねぎ
  • お酢

などです。
ココアやはちみつにも同じ効果があるので、食後や、睡眠前に飲むといいでしょう。


サプリメントならビタミンB6、ビタミンB12、カルシウム、ファイバー、プロテイン
ハーブサプリなら、メラトニン、バレリアン、カモミール、セント・ジョーンズワートがおすすめ

不眠・眠れない改善・予防方法関連ページ

肌荒れ・乾燥肌に効果のあるサプリメント
肌荒れや乾燥肌で悩んでいる女性必見
老化防止アンチエイジングサプリ
老化防止をするには、この食べ物、栄養を摂れ!
太りやすい、肥満でやせたいときの改善法
太りやすい体質や肥満の解消方法です。
骨粗しょう症改善・予防方法
骨粗しょう症改善・予防方法をあなたは始めてますか?
疲れが取れないときの改善方法
規則正しい生活で疲れをスッキリさせる方法
息切れの改善・予防方法
息切れしてませんか?
持久力や持続力アップさせる栄養
あなたは大丈夫ですか?
貧血を予防改善する
貧血に関して予防方法や改善方法
爪が割れる。爪が弱いときの改善方法・原因
爪がわれるのを防ぐ食べ物
落ち込んでいるときやうつ気分のときは
落ち込むときやうつっぽい気分は誰にでもあります。
イライラ予防・改善法
イライラしているときはこの改善法!
ストレスとはなにかを知る
ストレスの解消のしかた
心身症の改善・予防方法
心身症になりやすい性格とは
物忘れの改善・予防方法
物忘れを予防してくれる栄養素は?
人間関係がうまくいかないときの改善方法
人間関係で悩んでいませんか?
禁酒・禁煙のコツ
禁酒禁煙しないと体にこんなに毒
頭痛に効果のあるサプリメント
目的や症状にあわせての正しいサプリメントの摂りかた
肩こりに効果のあるサプリメント
肩こりで悩んでいる方はこちら
風邪を引いた時のサプリメント
風邪はどんな栄養を摂ればいいの?
下痢の時の栄養・サプリメント
下痢の注意点。下痢について
便秘について。便秘のときに食べるといいもの
便秘を解消する食べ物
変形性ひざ関節症改善におすすめの食事やサプリメントの選び方
変形性膝関節症に効く食事やサプリ
変形性膝関節症の特徴
変形性膝関節症の特徴について
高血圧とは
高血圧について基礎知識
高血圧におすすめの生活習慣
高血圧を予防する方法
血糖値とは?糖尿病の簡単なメカニズム
血糖値の症状
二日酔いに効くサプリの口コミ
むくみサプリメントで、足がスッキリ美脚になっちゃいました。
ミドリムシサプリ健康・若返り効果によかったですよ!
亜鉛サプリメントで不妊に効果がでちゃいました。
花粉対策に効く花粉症サプリならこれがいいよ!
活性水素サプリでスラリと体型が若返っちゃいました。
善玉菌を増やすサプリメント
精力増強サプリメント
ヤマノマカというサプリでで妊娠できちゃいました!