MENU

貧血予防に取りたい鉄

鉄の効果

鉄は、血液中で赤血球のヘモグロビンの成分になって、酸素を運ぶ働きをするミネラルです。
肌の血色を良くしたり、疲労を防ぐ、体温を保つなどの働きもあります。

鉄が不足すると、、、

吸収率が低いため、欠乏しやすく、不足すると、貧血や、顔色が悪くなる、体が冷える、肩こりなどの症状が現れます。

鉄を多く含む食べ物は?

多く含まれる食べ物は、レバー、シジミやアサリ、ヒジキ、うなぎ、ゴマ、かぼちゃ、人参、小松菜、トマトなどです。
逆に、コーヒーや緑茶、紅茶をたくさん飲むと、鉄は欠乏しやすくなります。

鉄サプリメントの効果的な飲み方

サプリメントでは、単品でプラスするのが効果的ですが、取りすぎるとか上昇になる恐れがあります。

ベースサプリメントのマルチミネラルなどに含まれているときは、配合されている量を確認しましょう。
1日の摂取量の目安は10mgで、40mgを超えると過剰症です。
ビタミンCとあわせると吸収率はアップしますが、お茶やファイバーと一緒だと吸収率が悪くなります。